祝!開通式~前編~

ここ数日、諸事情のため更新できませんでした。何か気分が落ちてて日記どころじゃなかったり。
連休で元気になったのでまたがんばりますよっと。

実はドッキリワクワク13,14,15と3連休だったんですよ!自分でもびっくりだったけど3連休ってほんとすばらしいね。もうこのまま仕事行かなくてもいいんじゃね?って感じでしたもん。
いやね、一般的なサラリーマンの方たちから言わせると、3連休ごときで何をそんなに喜んでるの?頭弱いの?って感じだと思うんですよ。
でもうちの職場からしたらとんでもないことなんですよね。まずうちの職場に正月や盆やGWなどの連休は一切ありません。
職業上、年末年始も狂ったようにお仕事なんです。そんでもって決まった休みとかは無くて、不定休なんですよね。だから基本お休みは単発で来るんです。
2連休でさえ数ヶ月ぶりなのに、3連休なんてたぶん3年ぶりぐらいだと思います。

とまあ上記のような理由もあって3連休に心躍らせていたわけなんです。
本当はですね、3日間フルに使って旅行でもしようかななんて思ってたんですけど、所持金2千円しかないのな。
どうなってんだこれ。世の中狂ってやがる。

結局初日は家でだらだらしてたんですよ。
で、問題は2日めですよ。2日め。実はですね、ちょっと体に問題がありまして数年前から医者にかかってるんですけど、もうずいぶん長いこと病院にいってなかったんですよね。
その体の問題ってのがですね、先生の話によると静脈と動脈がグルグルと絡まってしまってるみたいなんですよ。僕の体の中で。
かばんの中に入れっぱなしにしてたイヤホンのコードみたいな感じです。とにかくそんな感じで絡み合ってるせいで血管がしめつけられてるわけなんですよ。
そのせいできれいな血液が、きちんと体中を巡らないみたいなんですよね。で、これ自体は別に病気でもなんでもないんですけど、ほおっておくと腎臓にダメージがどんどん蓄積して腎不全になる可能性もあるみたいなんですよ。
もしそうなったら腎臓摘出だそうです。ああ恐ろしや。
でもまあ放っておいても特に問題ない場合もあるみたいなんですけど、何かこの症状の治療法は血管のバイパス手術しか方法はないみたいです。病気じゃないんで薬とかは無いそうで。

じゃあ何でこんな病気でもない症状に気がついたかって話なんですけど、親父からの遺伝なんですわ。
実は親父は腎臓摘出までいってしまって腎臓がかたっぽありません。当時の手術の成功率は3%といわれていて、家族のみんなはほとんどあきらめていたそうです。でもなんか親父の体力がすごかったらしく無事回復できたそうで。うん、あの方は妖怪ですよ。
で、子供が生まれたときに遺伝する可能性があると言われてたらしく、検査したら見事に僕だけに遺伝していたのでした・・・。
ちなみに当時親父を手術してくれた先生に親子2代でお世話になってたりします。

何か小難しい話になっちゃいましたけど、最近やけに足がむくむし(腎臓の機能が弱ってくるとむくみやすくなるらしい)
こりゃまずいかなってことで病院にいってまいりました。





母さんと。




What's New